HOME > はな整体院ブログ > アーカイブ > 2018年2月

はな整体院ブログ 2018年2月

私と耳つぼダイエット 1

いつもありがとうございます♡

はな整体院
岩田ともえです。

皆さんは「ダイエット」と聞くと
どんなイメージがありますか?

「お腹がへる」
「苦しい、つらい」
「食べたい物がたべられない」

「キレイな足」
「華奢な肩、小さいお尻」
「ぺったんこのお腹」

などでしょうか?

耳つぼダイエットに出会う前の私は

「食べなければ痩せる」
「甘い物はやめられないからご飯代わりに」
「お腹が減ってもがまん!で乗り切る」

そうやって自分の体重の上限を超えないように
調節していました。

でも出産をきっかけに今までのように
調節が効かなくなってしまい・・

Mサイズ ⇒ Lサイズへ

「食べていないのに太っていく」
「肌もボロボロ。体が重い」
「家事も買い物もおっくう」
「肩こりが重症化」

なんだか、自分の体ではない感じでした。

仲良くしてもらっているママ友に相談しても
「みんな年齢とともに、そんなもん!
 私も一緒よ。」
と言われました。

「30代でこんなにシンドイ体で将来大丈夫かな?」

と漠然とした不安がありました。

そんな時に目にしたフリーペーパーの広告。
「ホントに、こんなので痩せるのかなぁ~」
と思ったのが、耳つぼダイエットとの出会いです。

そして奇跡的にスクールの申し込みをした
整体スクール直営の整体院も
耳つぼダイエット併設店でした。

耳つぼダイエットの痩せる原理が知りたくて
耳つぼ先生の資格を取得しました。

原理を聞いたら実験です。
自分がやってみて効果を確認しました。

ダイエット開始から2ヵ月くらいで
「お尻小さくなった??」
「後ろ姿が変わった!」

と言ってもらえるように♪
(⋈◍>◡<◍)。✧♡

しかも、ダイエット前よりも
朝の早起きが楽になり、家事が
頑張れるようになっていました♪
(´∀`*)ウフフ

3ヵ月になった頃
ズボンL⇒Mへ 返り咲き♡
(⋈◍>◡<◍)。✧

4ヵ月ころには
人生初の「S」ヾ(≧▽≦)ノ


女性は痩せられるだけで、
毎日が楽しくなりますね♡

やっぱり着たい服が着たい!
少しでもキレイに見られたい!

耳つぼダイエット実験大成功!!
そして痩せるって楽しい♪♪

が経験できました(´∀`*)ウフフ

**************************************
無料カウンセリングのご案内を見る



耳つぼダイエットカウンセリングのご案内

ご訪問ありがとうございます

現在、はな整体院では、
アドバイザーが一人にのため、
皆さんに成功していただきたいので
耳つぼダイエット進行中の人が
30人に達したら、空きができるのを
お待ちいただいています。
ご了承くださいませ。

めざすは
お腹のお肉をスッキリ-10cm

私がお腹スッキリして嬉しかったこと
☆ランキング☆

1位 友達や会社の人に「若くなったね」
   「痩せたね!」「キレイになったね!」
   と声をかけられた時ヾ(≧▽≦)ノ

2位 おなかが凹んでくると、しゃがんだ時や
  運転中に楽々♪で、体が軽い~~ヾ(≧▽≦)ノ

3位 全然とまらなかったズボンのボタンが
  とめられた時(´∀`*)ウフフ 

トップ3以外でも、喜びの声をいただいています。
ズボンをはいた時のシルエットが
キレイになって若く見えた( *´艸`)

ワンサイズ小さいズボンにチャレンジ
したら、はけた(⋈◍>◡<◍)。✧♡

主人に「おなかマシになってる♪」と
言ってもらえたこと

ヘルシー耳つぼダイエットは計画的に
健康的に痩せるためのプログラムです。

耳つぼを一回刺激して終わることはしません。
週に2回通うことで、食事のアドバイスや
体調、体重の管理を一緒に行っていきます。

こんな人が喜ばれています♡(⋈◍>◡<◍)。✧
☆ハードな運動はできないけど、痩せたい!
☆大幅ダイエットをして人生をかえたい!
☆とにかく、おなかにお肉がついた!

健康面でも喜ばれています♡(⋈◍>◡<◍)。✧
☆足腰が痛いから痩せたい!
☆A1Cが高いと指摘をうけた!
☆メタボの指摘をうけた!
☆コレステロール、血圧で注意された!

はな整体院ショップカード会員特典
ネットで仮予約できるようになりました♪
☆来院ごとに10ポイント
☆たまったポイントはお得に交換
☆電話・メール・24時間ネット仮予約可能

会員登録はここから

*非常に効果が高いためダイエットの
必要がない場合はお断りすることが
あります。

無料カウンセリングのご希望は
「カウンセリングがしたい!」と
お知らせください。


メールで問い合わせる 

1

« 2018年1月 | メインページ | アーカイブ | 2018年5月 »

このページのトップへ