HOME > はな整体院ブログ > 耳つぼダイエット(痩身) > 無料説明会:耳つぼダイエット先生資格取得について(2組と参加してきます)

はな整体院ブログ

< 産後10年経ったカラダ  |  一覧へ戻る  |  11月10日 ふれあい綿向山DAY >

無料説明会:耳つぼダイエット先生資格取得について(2組と参加してきます)

2017年年度

 痩身事業(耳つぼダイエット先生)
    無料説明会のご案内


2017年10月14日(土)15:00~16:00

無料説明会申し込み締め切り 
10月:2017年10月10日(火)20:00まで

今回は2組の参加希望があり、
14日に一緒に参加してきます。

興味はあるけど、一人はちょっと・・・と
心配な方は今回一緒に参加してみませんか?


はな整体院までお電話 0748-26-1610、
または、当HPお問合せページからお申込みください。
問い合わせてみる

*場所など詳細は、お申込み後にご連絡いたします。


前回は、こんな方々がお越しくださいました。

・具体的には、どういうお仕事なのかな?

・自分がキレイになる為にも役に立ちそうだし、
 以前から耳つぼダイエットの仕事に興味があった

・現在、サロンを経営しているが新しいメニューの
 取り入れを検討している

・セラピストの仕事に憧れていて育児の合間で
 自宅サロンを開業してみたい!

・シングル子持ちで生活のために転職を検討中

・「こんな私でも本当に痩せる事ができるなんて!」
 この経験をいかした仕事で活躍したい



参加された方の感想
「看護師の知識もいかせそうだし、
自分もキレイになることがお仕事って
素敵だと思いました。
また、初心者にも無料で勉強できる
セミナーがあると聞いて安心しました。
まずは-10kg本当に痩せられるのか
自分のカラダで証明してからビジネスと
して考えてみたいと思います」

「利益のことなど具体的な数字の
提示があったので、わかりやすかった。
子持ちのママの開業者が多いのが
ビックリでした。
私にもできそうだと少し安心しました」

「自分でとめられなかった食欲が
自然とおさまり、体重も10kg以上へった
ことに自分が一番おどろいていて
経験が仕事に活かせたら楽しそう
なので資格取得します!」

会場での無理な勧誘は一切いたしておりません。

無料説明会の内容だけでは、わかりにくかった。
もう少し詳しく聞きたいなど、ご要望があった場合のみ
個別でお時間をおとりいたします。

「ちょっと気になるなぁ~」と思っている方は
思っているだけでは何も変わりません。
まずは、情報収集に参加されてみてはいかがでしょう?

電話0748-62-1610
HPお問合せページからの申し込みもOK!
「無料説明会に参加したい」とご記入ください。

*無料説明会の設定日以外をご希望の場合は
 リクエスト開催が可能な日もありますので、
 お気軽にお問合せください。

ヘルシーライフサポートはな整体院
<完全予約制>
0748-62-1610







カテゴリ:

< 産後10年経ったカラダ  |  一覧へ戻る  |  11月10日 ふれあい綿向山DAY >

同じカテゴリの記事

痩身事業無料説明会の参加者の声

先日の痩身事業無料説明会に参加しての
感想がいただけました。

●耳つぼダイエットを実際にやってみて
自分ではどうにもならなかったカラダが
変わってきているのを実感して
「これはスゴイ!!」と単純に思います。

 こんな私でも続けられているし、自然と
 食の好みも変わり、今まで気にしなかった
 現代の食事の重大な問題を教えてもらえた
 ことで食生活が激変しました。


耳つぼダイエットを経験しなければ、自分の
食べている物に疑問をもつこともなかったし、
自分の食事が自分のカラダを作っていること
に気がつくこともなかったと思います。

 私と同じように自分なりに頑張って努力している
 のに結果が出ない。。思ってるのとは逆の結果に
 なっている人は多いのでは?


50才を超えてから、こんなに痩せられると思って
いなかったし、カラダが変わったことで、気持ちも
前向きになったような気がします。

 私の経験が誰かのお役にたてるのであれば
 手に職。資格を取って、いつか開業できたら
 いいなぁーと思いました。


説明会で、初心者に向けた勉強会がたくさん
開催されていることを知り、少し安心しました。

また痩身に携わっている先生方がとても仲良しで
みんな家族ぐるみで楽しまれているのも素敵でした。

もっとも知りたかった利益率のお話もあり、
ありのまま教えていただけたことは良かったです。


まだまだ、不安と希望がまざりあい、資格をとっても
仕事にするとか、現実味はありませんが、

みなさんと一緒に勉強してみたいと思いました。

ドキドキがとまりませんが、資格取得をしようと
思います。

このページのトップへ